2007.03.21

ダ・ヴィンチの「受胎告知」を観ました。

国立博物館で開催したばかりの「レオナルド・ダ・ヴィンチ 天才の実像展」に行ってき...

» Continue reading

| | Comments (2716) | TrackBack (0)

2006.04.15

レヴィナス

哲学は好きである。 ハイデガーやスピノザなども良いが、レヴィナスも好き。 最近、...

» Continue reading

| | Comments (87) | TrackBack (0)

ヴァレリー

ヴァレリーのセレクション集を読んだ。 鋭くは無いが、外してはいない文章といった面...

» Continue reading

| | Comments (287) | TrackBack (0)

2006.03.08

梅花によせて

和光本所のそばの庭園?で、梅が咲いているのに気づいてから というもの、毎朝様子を...

» Continue reading

| | Comments (112) | TrackBack (0)

2006.03.07

「遍く結ぶ「学び」の時代のむこうに」

2005年に採択・出版された僕のS&G学会誌論文へのコメント論文をお茶の...

» Continue reading

| | Comments (34) | TrackBack (0)

2006.03.06

月は好き

昨夜は、暈がかかったようなきれいな月の夜だった。 印象的な夜は、静かに更けていっ...

» Continue reading

| | Comments (49) | TrackBack (0)

2006.03.03

詩曲

ネットワーク・ウォークマン(512MB)を昨年末に買ったせいでもないでもないが、...

» Continue reading

| | Comments (68) | TrackBack (0)

2006.03.02

ソラの色

昨日は一日雨。 最近、詩篇ばかり書いているので、あの頃を思い出してばかりいる。 ...

» Continue reading

| | Comments (52) | TrackBack (0)

2005.05.24

ブログに飽きていたが

久しくブログに飽きていた。日々、書き連ねるスタイルに、なんとなく、数ヶ月で飽きた...

» Continue reading

| | Comments (90) | TrackBack (0)

久しぶり

『数学の不思議』2005年5月出版で翻訳されていた。本屋で見出す。 素数、特にゴ...

» Continue reading

| | Comments (5964) | TrackBack (0)

«コダックシアターにて